件数統計 読込エラー===select * from homonkensu where kubun='No1'TOTOわいふぁい TOTOワイファイ なんでも投稿
「なんでも投稿」どんな内容でも構いません。皆さん大歓迎です。
投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。
検索ワード  すべて満足
表示方法指定投稿日逆順(最近のものが上に)   投稿番号順(古いものが上に)  画像のサイズ小
  (検索ワードは コンテンツ、タイトル、写真の説明、投稿番号、投稿者すべてを対象に検索します)

   ホーム   投稿と閲覧の説明

  対象1件   検索条件 ( 1553941893) 「投稿番号も検索キーワードにできます」
1 2019年03月30日19時31分  投稿者:小山 榮   投稿番号 941893_00
タイトル:桜を軸にいろいろ
3月初旬にちょっと早めに予約しましたので開花の具合も状況も天候もどうなるか不安でしたが、開花状況も天候もまずまず恵まれました。開花は花の種類や場所による差もあり、どこも満開というわけにはいきませんので、数か所回るように予定しました。また、桜がダメな時も想定し石橋や川古の大楠なども回ってきました。


「いだてん」の四三の幼少期のロケ地になった永山橋。激しい菊池川支流の清流を跨いでいます。

松嶋さん推奨の「肥後民家村」。藁ぶき屋根の民家が数軒移築されています。桜は背が伸びていてなかなか一緒には撮れませんでした。

「納戸料の百年桜」 その1 茶畑の上にあります。

「納戸料の百年桜」その2 見る角度で花の量が大きく違って見えます。

「川内ジラカンス」もこれからの状況でした。昼間はさほどではありません。満開時はライトアップがされコンテストも実施されています。ただ、夜間細い山道を上り下りするのは大変だと思います。川古の大楠の近くです。

「小城公園」です。ここは中国人の観光客が多く平日でしたが、賑わっていました。

コメント 投稿者 織田寧人  投稿日時 2019年03月30日 19時45分
 小山さん、馬場の山桜は例年10日前後が満開だったと思います。きょうは筑豊をまわってきました。日田彦山線の採銅所は5分咲き、福智町の天郷の一本桜、直方市の雲取山桜は満開、平成筑豊鉄道沿線は満開、赤村の桜並木を俯瞰する陸橋はたくさんの撮影者でにぎわっていました。平成が終わるということで、記念に撮影に来ている人もいるようでした。特に雲取山桜がきれいでした。強風で散ってしまったかもしれません。ここをクリックすると url ://blowinthewind.net/sakura/2019/kumotori.htm にリンク
   


    ページのトップへ戻る     ホーム

投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。