件数統計 読込エラー===select * from homonkensu where kubun='No1'TOTOわいふぁい TOTOワイファイ なんでも投稿
「なんでも投稿」一覧表
投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。
なんでも投稿の一覧です。この画面では検索機能や並べ替え機能はありません。
写真やコメントも含めてご覧になりたいときは タイトルの横にある「投稿番号」をクリックしてください。

   ホーム

  対象222件  [1/5] 
1 2018年08月05日11時54分  投稿者:松本 達雄
タイトル:美しいチョウトンボ     投稿番号 437698_00
苅田町葉山池にチョウトンボの撮影に行って来ました。大きな睡蓮(蓮は水面より50~100cmに花が咲きますが睡蓮は水面に花が咲く)の池にチョウトンボが沢山飛んでいました。飛んでいる姿も撮りましたが、ピントがどうしても甘くなるので止まっている姿で光の具合で羽根の色が美しくなるところを撮りました。他にもトンボはいましたが、 チョウトンボの美しさにはかないません。
2 2018年07月31日17時17分  投稿者:松本 達雄
タイトル:蓮の花に群がる蜂     投稿番号 025074_00
7/26 小山さんも行かれていた行橋市稲童の蓮の花の写真を撮りに行きました。早朝がいいと聞いていたので暗いうちに出発し、5:30から1時間ほど撮影しました。大きな池ですが、蓮の花は数えるほどしかありませんでした。近所のおばさんによると一昨年は沢山の花が咲いたが、去年、今年は不作で極端に花が少ないそうです。それでも朝日に輝く花は美しく、それに群がる蜂が写真の価値を高めてくれたようです。
3 2018年07月29日11時31分  投稿者:小山 榮
タイトル:戸畑の提灯山笠     投稿番号 831498_00
最近の異常気象は気になります。台風もいつもの真逆の進路を取って近づいてきていますが、昨日はまだ台風の影響はなく戸畑の提灯山笠は予定通り行われました。先般の織田さんの昔の写真に刺激されて祇園太鼓に引き続きバスとJRを乗り継いでいってきました。久しぶりの提灯山笠はすごい賑わいでした。祭りの写真は場所取りが大切と教わりましたが、少し移動するのも大変で一時間半が限界でした。なんとか祭りの雰囲気は撮れたかなと思います。
4 2018年07月27日17時26分  投稿者:白川 伸一
タイトル:     投稿番号 679962_00
 皆さん! 今晩は! 毎日暑いですね! 台風12号が来ていますが、被害が起こらなければ良いのですが、 臼杵の摩崖仏に隣接する「 蓮の花 」が見頃と言う事で、 25日ワンコの散歩を済ませて後、出かけました。 朝から気温が上昇! 暑く、それでも蓮の花を見に、撮りに、多くの見物客が次々訪れていました。 7月9日~30日まで「蓮まつり」が行われます。 その後、長湯のラムネ温泉で熱った体を冷やして帰ってきました。 その時の画像とブログを併せて掲載します。 宜しければ御覧下さい。
ここをクリックすると url s://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi にリンク
5 2018年07月24日22時01分  投稿者:松本 達雄
タイトル:2018くきの海花火大会     投稿番号 437273_00
7/21若戸大橋のくきの海花火大会に行って来ました。写真仲間に誘われ、初めての花火撮影でした。事前に色々と 研究し、初めてにしてはまずまずの写真が撮れました。MF,BALB撮影、F10、WB=ケルビン3200、うちわでシャッターを開けたり、閉めたりしながら撮影しました。40分で4000発の花火でしたが、60分で6000発は欲しいと思いました。少し要領がわかりましたのでまた来年も行きたいと思います。
6 2018年07月23日09時50分  投稿者:小山 榮
タイトル:小倉祇園太鼓祭り     投稿番号 307035_00
久しぶりに「廻り祇園」を見てきました。残念ながら盛り上がってきた頃に雷警報が出されたため一時間足らずで中止になりました。「廻り祇園」は市役所前からモノレールと交錯するまでの小文字通りを周回します。太鼓が主役なので傍で聞く音のほうが臨場感があります。
7 2018年07月19日11時46分  投稿者:松本 達雄
タイトル:イタリア湖水地方・ドロミティ・アルプス・チロル地方の風景     投稿番号 968376_00
先月、イタリア北部の山岳・湖水地方を巡る9日間のツアーに参加してきました。観光7日間のうち、雨に降られたのは1日だけで天気にも恵まれ、素晴らしい景色を満喫しました。本当に絵葉書みたいな写真を数多く撮ってきました。 3000~4000m級の山々に囲まれ、湖はとても澄んできれいな色のところばかりでした。
8 2018年07月13日20時20分  投稿者:織田寧人
タイトル:猛暑お見舞い     投稿番号 480837_00
 猛暑お見舞い申し上げます。1年で一番暑い季節をむかえました。
眼の調子があまりよくないのと、撮りたいものがないのと、この暑さで自宅に引きこもり中です。
博多では祇園山笠でにぎわっていることでしょうし、15日の早朝は追い山です。

博多祇園山笠を一度だけ撮影したことがあります。1975年、もう40年以上も前のことです。
撮影技術も機材も不十分で、満足な写真は撮れませんでしたが、若くて元気だった頃を思い出します。
ここをクリックすると url ://blowinthewind.net/digitalshot/shot145-gionyamakasa.html にリンク

ついでに1976年に撮影した戸畑祇園大山笠も掲載しました。
ここをクリックすると url ://blowinthewind.net/digitalshot/shot146-tobatagion.html にリンク

眼の調子がよくなれば、10日後の黒崎祇園山笠を撮影したいと思っています。
9 2018年07月05日18時38分  投稿者:白川 伸一
タイトル:共同温泉・女性風呂での会話     投稿番号 783534_00
皆さん! 今晩は! 台風7号による被害が各地で起きていますが、雨の降りかたが酷いですね。 ひどい雨が降れば出かけられませんね。 町内・共同温泉、女性風呂での奥さん達の会話。 家内が言うには白内障手術を行った奥さんが 鏡を見た後、 「うわー! 私! こんなシワやシみが多いのに平気な顔して街を歩いていたんだ~!」 「いや~!見たくない~!と、嘆きながら化粧をしているの!」とボヤキ言葉で、女性風呂が大爆笑だったとの事! それ聞いて思いついた一句の川柳と和歌を投稿します。 白内術後の「の」が一字、字余りです。「の」を入れなくても良かったのですが、あえて分かりやすく「の」を足しました。 川柳だから良いか! ♪ これでいいのだ~! ♬
10 2018年07月02日00時08分  投稿者:松本 達雄
タイトル:あじさいの里     投稿番号 457690_00
6/21 豊前市枝川内のあじさいの里を訪れました。昨年、初めて行ったのですが、あじさいが不作でちょっとしか 咲いておらず、がっかりしました。今年はまずまず咲いていましたが、ピークを1週間ぐらい過ぎていましたので花びらがあまり綺麗ではありませんでした。本来は田の畔に咲いてるところを撮りたかったのですが、パッとしなかったので奥地の民家への道脇に咲いているあじさいを中心に「あじさいロード」と名付けて撮って来ました。
11 2018年06月28日12時33分  投稿者:白川 伸一
タイトル:マチュピチュのようだ! 大分県院内     投稿番号 156798_00
 今日は~! 皆さん! 小山さん、織田さんが棚田・水田を撮られた画像を見て、過去の事ですが、宇佐と院内を友人とで見て廻った事を思い出しました。 大分県は山が多く、棚田も見慣れて、その時は棚田の写真を撮り忘れました。 車での移動ですが、コンパクトにまとまり、色々と見処があります。 その時のブログを参考までに載せます。 宜しければ御覧下さい。
ここをクリックすると url s://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi/e/fc319691e91175de1755e9fed09fbcc1 にリンク
12 2018年06月26日22時58分  投稿者:松本 達雄
タイトル:井手浦の棚田     投稿番号 021539_00
6/1に初めて小倉南区の井手浦の棚田に行きました。半分ぐらいは田植えが終わっていましたが、これから田植えということでトラクターで耕しているところもありました。6/24に再度、訪ねたところ、田植えはほとんど終わっていました。自宅からわずか8kmぐらいのところにこんなに立派な棚田があることにびっくりしました。
13 2018年06月21日10時44分  投稿者:白川 伸一
タイトル:さすがに墨絵、 南画の里! 竹田市     投稿番号 545491_00
皆さん! 今日は! 本格的な梅雨入りになってきました。 祖母山への登山時の事、天気は雨後、晴れとの事! 祖母山へ登山日、 その日は雨で断念、民宿で泊まり、翌日、まだ晴れず、曇り空での登山でした。 降った雨が気温の上昇により、靄となり水墨画のようで、さすがに竹田は南画の里と知らされました。 登山口、神里からの画像です。
14 2018年06月16日10時45分  投稿者:織田寧人
タイトル:豊後大野市の石橋     投稿番号 113529_00
 しっとりとした緑の中の石橋が撮りたくて豊後大野市に立ち寄りました。
ここをクリックすると url ://blowinthewind.net/megane/bmegane-gallery30.htm にリンク
翌朝、牧ノ戸峠からミヤマキリシマをめざしたのですが、天気が急変し霧が出て何も見えず、断念しました。
なかなかうまく行きません。
15 2018年06月16日10時16分  投稿者:白川 伸一
タイトル:海を渡る!アサギマダラ     投稿番号 111777_00
 皆さん! おはようございます! 海を渡ると言われる蝶の「アサギマダラ」が南方方面より、大分県の姫島、農業公園、佐賀関などへ飛来し、北上の為、駐留していると言う事で、紫陽花が咲き、灯台があり、画になりそうな佐賀関へ出かけて来ました。 画像を載せますと共に、その時の様子をブログへ載せています宜しければ御覧下さい。
ここをクリックすると url s://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi にリンク
16 2018年06月15日11時09分  投稿者:小山 榮
タイトル:九州国立博物館と九大の森公園     投稿番号 028585_00
至上の印象派展「ビュールレ・コレクション」を観てきました。驚いたことにルノアールの「可愛いイレーヌ」とモネの「睡蓮」はフラッシュは禁止ですが、撮影が許可されいます。スマホで撮りましたのでうまく撮れていませんが、二度と無い機会と思いますので紹介します。帰りに「九大の森公園」に寄ってきました。大宰府からだと30分かかりません。帰りは八木山バイパス経由になりますから移動した分の半分の15分程度短縮されます。
17 2018年06月10日17時57分  投稿者:清末義和
タイトル: 行橋まちなかウォーク(JR九州ウォーキング)2018/06/09     投稿番号 621032_00
 コースは行橋駅西口→正ノ宮正八幡神社→増田美術館→正八幡神社→コスメイト行橋→大村大月堂→行橋駅東口の約5km。行橋は車で通過するのが大半であったが、まちなかをじっくり散策したのは初めてであった。
FB版はここをクリックすると url s://www.facebook.com/yoshikazu.kiyosue/posts/962637473914841 にリンク 
ID未登録なら「後で」をクリック。
18 2018年06月07日08時35分  投稿者:白川 伸一
タイトル:     投稿番号 328147_00
おはようございます。皆さん! 織田さん! カワセミのホバリング画像、素晴らしいですね! カワセミなど動きの速い動物の瞬間的写真を撮るのは難しいし! 習性・習慣・天気・カメラアングル等々・・・を考えカメラを構えていても撮り逃がす事がありますね!
19 2018年06月06日22時01分  投稿者:松本 達雄
タイトル:河原の宝石カワセミ     投稿番号 290074_00
カワセミは河原の宝石とも言われてとても美しい鳥です。自宅から2kmぐらいの紫川(競馬場付近)によく現れますので、時々撮影に行きます。カワセミは小さく、とても動きが速いのでうまく撮るのはなかなか難しいですが、それだけにうまく撮れた時の喜びはひとしおです。いつもシャッタースピード優先で1/2000か1/2500で高速連写で撮っています。
20 2018年06月02日22時20分  投稿者:白川 伸一
タイトル:久住山、山開き。     投稿番号 945652_00
毎年、6月、第1日曜日が久住山の山開きです。今日(2日)のローカルニュースで、明日が山開きと放送していました。 画像は昔、撮ったもので、平治岳のミヤマキリシマと坊がつるです。
21 2018年05月26日10時00分  投稿者:白川 伸一
タイトル:桜前線・北上の旅! 高遠城・薬師堂 桜!     投稿番号 296411_00
 こんにちは!皆さん! 桜前線北上の旅! 高遠城と勝野、薬師堂の桜を訪れました。 前日の小雨も止み、桜見物、ウォ―キング日和!その時の画像とブログを載せます。宜しければ御覧ください。
ここをクリックすると url s://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi にリンク
22 2018年05月25日18時54分  投稿者:松本 達雄
タイトル:マリンワールドの生き物他     投稿番号 242075_00
写真クラブの撮影旅行で福岡のマリンワールドと動物園に行きました。当日はあいにくの雨でしたが、水族館のイカやクラゲの写真をいかにきれいに撮るか腐心しました。動物園では雨のせいかあまり表に出ていなくてお猿の写真しか撮れませんでした。
23 2018年05月22日09時48分  投稿者:清末義和
タイトル:国東旅行2018/0519~20     投稿番号 950100_00
 大分県日出町のホテルソラージュで親戚の集いがあり参加。
往路は小倉から高速道を通り杵築駅にて親戚と合流し杵築・日出観光後ホテル宿泊。
翌日復路は国東の六郷満山3寺、昭和の町(豊後高田市)、安徳天皇慰霊碑のある安楽院(宇佐市)を訪れた。
六郷満山とは国東半島の六郷にある寺院で八幡信仰と山岳信仰の文化を受け継ぐ65の寺院の総称である。
FB版もご覧ください。ID未登録なら「後で」をクリック。
ここをクリックすると url s://www.facebook.com/yoshikazu.kiyosue/posts/952171644961424 にリンク 
24 2018年05月21日10時26分  投稿者:白川 伸一
タイトル:桜前線・北上の旅。 安曇野を訪れました。     投稿番号 865984_00
 皆さん! 今日は! 桜前線・北上の旅! 長野県安曇野わさび園を訪れました。 黒沢明監督作品の「夢」で安曇野が一躍世界で有名になり。 特にフランスの人達が好きなようです。 今回訪れた時もフランス人達が多く訪れていました。 画像はワサビ畑と途中での桜と奥秩父の山です。 ブログに訪れた画像を載せました。 宜しければ御覧下さい。
ここをクリックすると url s://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi にリンク
25 2018年05月14日17時57分  投稿者:白川 伸一
タイトル:「永遠のゼロ」宇佐航空隊平和ウォーク     投稿番号 288244_00
 今日は~!久しぶりです。皆さん! 5月12日、「宇佐航空隊平和ウオーク」が行われると知り、参加してきました。 天気に恵まれ、市・内外から多数の参加者があり、地元小学生の遺跡・施設の説明、町内会、お寺の檀家の皆さんのおもてなしなど、5時間ばかりの行程で、心地よい汗をかき、心に残るウオーキングでした。その時のブログを公開しています。 宜しければ御覧下さい。 
ここをクリックすると url s://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi にリンク
26 2018年05月11日10時14分  投稿者:織田寧人
タイトル:経塚山のミヤマキリシマ     投稿番号 001291_00
 10日に、大分県日出町の経塚山のミヤマキリシマを見てきました。
今年は開花が早く、最盛期を過ぎているようでした。
ここをクリックすると url ://blowinthewind.net/digitalshot/shot141-kyodukayama.html にリンク
27 2018年05月03日08時45分  投稿者:白川 伸一
タイトル:樹齢300年の又兵衛桜(しだれ瀧桜)を訪れました。     投稿番号 304703_00
 皆さ~ん! おはようございます。 桜前線・北上の旅、 奈良県・宇陀市の樹齢300年位と言われる「 又兵衛桜(しだれ・瀧桜)」を訪れました。比較的、早く着いたので、ゆっくり見物できました 。桜を見に来る海外の観光客が多いですね。 その時の記事をブログにに載せています。 宜しければ御覧ください。
ここをクリックすると url s://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi/e/3dd0844f15e807f31c2ea6aa3b6bf171 にリンク
28 2018年04月29日12時30分  投稿者:清末義和
タイトル:吉祥寺藤まつりと木屋瀬宿散策(JR九州ウォーキング)     投稿番号 972614_00
 仁淀川の桜きれいですね。年50回の車中泊驚きですね。宮尾登美子の自伝小説、苦労された方ですね。私が仁淀川を渡ったのは6年前四国88遍路の時でした。

昨日JRウォークで木屋瀬と吉祥寺へ行ってきました。
コースはJR黒崎駅スタートで筑豊電鉄に乗り、木屋瀬駅下車。宿場散策後、吉祥寺へウォーク、藤まつりを観光し、ほたる館にも立ち寄り、ゴールは筑豊香月駅。約8kmのウォークでした。
FB参照 ここをクリックすると url s://www.facebook.com/yoshikazu.kiyosue/posts/941154009396521 にリンク
29 2018年04月27日16時03分  投稿者:白川 伸一
タイトル:樹齢500年の 「 ひょうたん桜 」 を訪ねて!     投稿番号 812601_00
 こんにちは~!皆さん! ページ3は仁淀川の花桃の郷・桃源郷、上久喜、引地橋、樹齢500年位だろうと言われている「ひょうたん桜」を訪ねたブルグを下にお知らせします。 小山さ~ん! 宇和島・大洲城を日帰りで訪ねる件ですが、 のんびり、ゆっくり見学するのが出来ないのではないかと思われます。
 ここをクリックすると url s://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi/e/14d44260a39db89b8c68e35cef175239 にリンク
30 2018年04月26日20時50分  投稿者:白川 伸一
タイトル:桜前線を追いかけ景勝地など見たく旅に出ました。 追々、お知らせしていきます。     投稿番号 743437_00
 みなさ~ん! こんばんは~! 天気予報で桜が咲き始めた頃から天気が続くと言う事で桜前線を追い、城郭など目ぼしい景勝地を見ようと、3月26日に出かけました。 追々、投稿してお知らせします。 画像は四国の大洲城です。 桜!白壁!石垣!のぼり旗!天守閣!青空! その時のブログ記事を下にお知らせします。
 ここをクリックすると url s://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi/e/44ef983a21820c7fa15929cc92dc8ff0 にリンク
31 2018年04月23日18時54分  投稿者:白川 伸一
タイトル:アーモンドの花と珍しい椿の花を見ました。     投稿番号 477280_00
 みなさ~ん! 今晩は! 清末さん7人制の女子ラグビー九州・沖縄ローカルニュースで放映していまいましたね。体系的・パワーに圧倒され欧米チームに負けてしまいましたね。 松本さんミサゴの捕獲画像、翼を広げたコントラストの白い模様が奇麗ですね。在籍中、紫川を眺めながら昼食を取っていると時々ミサゴの捕獲シーンを見かけたものでした。 先月の事ですが大分農業文化公園にてアーモンドの花を見る事ができ、珍しい椿の花も見る事が出来たので画像を投稿します。 その時のブログ記事も載せておきます。宜しければ御覧ください。
ここをクリックすると url s://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi/e/90f6ce08aaa2c6d6cc9329ed0f0a0fff にリンク
32 2018年04月22日13時00分  投稿者:清末義和
タイトル:女子7人制ラグビー世界大会見学(JR九州ウォーキング西小倉駅)     投稿番号 369606_00
 松本さん、白川さん投稿拝見しました。私も投稿いたします。

4月21日(土)ウォーキングに参加し7人制ラグビーをミクニワールドスタジアム北九州で見学した。
ウォーキングコースは西小倉駅→愛宕神社→小倉城・庭園→スタジアムである。
詳細はFBサイトここをクリックすると url s://www.facebook.com/yoshikazu.kiyosue/posts/937495803095675 にリンク 
33 2018年04月21日23時11分  投稿者:松本 達雄
タイトル:獲物を捕らえた瞬間     投稿番号 319877_00
4/19遠賀川河口堰にミサゴの写真を撮りに行きました。当日は何回も海面に突っ込んでくれて獲物を捕らえた瞬間を 撮ることができました。海面に突っ込んでしばらく浮き上がってこなかったのでどうしたのかと思っていたら、大きな魚を捕らえていたので重くてしばらく浮上出来なかったことが分かりました。出来たらミサゴの頭がくっきり写っていたらよかったのですが、光線の関係でうまくいきませんでした。ベストの撮影条件は晴れて、満潮にかけて、南風の時です。
34 2018年04月21日17時05分  投稿者:白川 伸一
タイトル:花いかだ     投稿番号 297953_00
みなさ~ん! こんばんは~! 小山さん長崎鼻の満開の菜の花! 人出も少なく菜の花と立木で素敵な写真が撮れたんですね。 織田さんは別府の両郡橋の桜! 空の青さとピンク色の桜、素敵ですね。 3月26日~4月19日まで、めいけん(迷犬)を連れ、桜と城と古戦場、立ち寄り温泉、色々ありの桜前線を追い旅へ出ていました。 てな訳で、長い間、投稿・コメント、故無沙汰してました~! 追々、その時の事を投稿したり、ブログに載せようと思います。 すでに新緑・青葉の季節で時期的に遅いのですが、画像は以前、小倉城の堀に浮かんでいた桜の花びらを撮影したものです。筏そのもので、画題は「 花いかだ 」そのまま付けました。
35 2018年04月12日08時40分  投稿者:小山 榮
タイトル:国東半島 長崎鼻の菜の花     投稿番号 490050_00
白川さん推奨の長崎鼻に「菜の花フェスタ」が終わった翌日に行ってきました。祭の後でしたので来場者も少なく駐車場もガラガラでゆっくり堪能できました。菜の花はまだ満開に近く段畑あり林あり一本の立木あり海もあり雲もありでなかなか変化に富んだ風景が楽しめました。
36 2018年04月07日09時24分  投稿者:小山 榮
タイトル:今年の桜     投稿番号 060666_00
桜の季節はいつものことながらあっという間に通り過ぎました。今年は特に早くて速かったように思います。
37 2018年03月29日09時09分  投稿者:小山 榮
タイトル:小倉城の桜     投稿番号 282166_00
ブルーモーメントの桜が撮りたくて何十年振りかに小倉城に行ってきました。今回は駐車場の心配がいらないバスを利用しました。路線番号36のバスは途中紫川添いの桜並木経由で室町・小倉駅バスターミナルにいきます。ここも小倉城界隈もほぼ満開でした。
38 2018年03月24日21時19分  投稿者:白川 伸一
タイトル:大分は菜の花も桜も咲き始めました。     投稿番号 893973_00
今晩は~!皆さん! 関東以南からは桜の開花や満開の知らせが届いていますが、こちら大分は2分~3分咲きと言うところです。 先週、九州では最大級と言われている大分・国東の長崎鼻へ菜の花を見に行きましたが冬の寒さが厳しく、開花が遅れていると言う事! 4月の中句頃が見頃になるのではないかと言う事です! 画像は過去の大分・長崎鼻の菜の花と、別府・境川の桜並木の写真です。(小倉・紫川の桜並木ほどではありませんが)
39 2018年03月20日16時09分  投稿者:織田寧人
タイトル:確定申告     投稿番号 529788_00
 毎年確定申告をしています。
去年までは7万円くらい還ってきましたが、今年は15万円還ってきました。
なぜ還付金が2倍になったのか、後期高齢者になったせいでしょうか。
よく分かりませんが、還付金が増えるのはうれしい限りです。

添付は、3月初めにたずねた長崎原爆遺構から浦上天主堂です。
ここをクリックすると url ://blowinthewind.net/haikyo/nagasaki/nagasaki.htm にリンク
40 2018年03月14日18時46分  投稿者:小山 榮
タイトル:防府市向島小学校の蓬莱桜     投稿番号 020761_00
以前織田さんのHPで紹介されていましたのでいつか行ってみようと思っていました。今年はこの前の織田さんの投稿のおかげで思い出し早めの墓参りを兼ねて見物してきました。訪問する際、お祭りなどのイベントと重なると混みますので前後にずらすようにしています。今日はまだ5分咲きといったところでした。幹回りが4Mあり花は濃いめのピンクで綺麗です。16日(金)が卒業式、18日(日)に蓬莱桜祭が行われるそうです。たぶんどちらも満開と思います。
41 2018年03月04日10時49分  投稿者:織田寧人
タイトル:鍋島邸の緋寒桜     投稿番号 128165_00
 少し春めいてきて、みなさん、あちこちへ出かけられているようですね。
以前から見たいと思っていました長崎県雲仙市の鍋島邸の緋寒桜を見てきました。
ここをクリックすると url ://blowinthewind.net/sakura/2018/nabeshima.htm にリンク
冬が寒かったせいか開花が遅れていて、来週半ばくらいが見ごろではないかと思います。
42 2018年02月27日19時59分  投稿者:白川 伸一
タイトル:映画 「沙門空海 唐の国にて鬼と宴す」 と 楊貴妃の墓     投稿番号 729191_00
 「沙門空海 唐の国にて鬼と宴す」 が映画化されたので見に行ってみました。 原作は読んでいませんが、空海と唐の詩人・白楽天の二人が奇怪な皇帝の死を解き明かしていくと言う 夢枕 獏 氏 特有の、「陰陽師」の安倍清明と源博雅、「大帝の剣」の万源九朗と佐助、「宿神」の平清盛と佐藤義清(西行法師)、などと同じく、 二人・コンビで解き明かしていくと言うストリーで、チェン・カイコ―監督がテンポの早い構成で、飽きさせず展開させていきます!「長恨歌 」には楊貴妃が日本へ東航し、 唐戸口(山口県・油谷湾・久津)へ漂着し、間もなく死亡したと地元では伝えられたり、諸説あり! 墓の側には楊貴妃の像が中国、西安の良質の大理石で造ってあり!大理石の質が良いせいで、他の色がすこしも混じってなく、不純物も少なく!いつまも美人でないといけないからと造った当時、今もそうだけど、中国の威信を示し造形したといわれています。 映画のパンフレットと山口県・油谷湾にある楊貴妃の墓などを訪れた時のブログURLを載せておきます。
 ここをクリックすると url s://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi/e/fada4b850c86a4652958b8f81ae76597 にリンク  
43 2018年02月25日16時46分  投稿者:小山 榮
タイトル:平尾台の野焼き     投稿番号 544817_00
昨日(2/24)平尾台の野焼きを見物してきました。のんびり出掛けましたので大平山側はすでに焼き尽くされており「ゆ~遊広場」近くからの撮影になりました。好天で風がなくても炎は数メートルの高さまで立ち登ります。周りの人たちの話では、ウサギやイタチには災難の日、上空で輪を描くトンビにはごちそうの日のようでした。
44 2018年02月25日10時00分  投稿者:松本 達雄
タイトル:芦屋の航空ショー     投稿番号 520455_00
清末さんの行かれた航空ショーに予想通り松本さんも行かれていました。松本さんから作品5点をメールで送ってもらいました。一点のみ作品投稿に代行してアップしましたが、他の作品もご覧いただきたくこちらで紹介させていただきます。こちらも小山の代行投稿です。
45 2018年02月19日13時07分  投稿者:清末義和
タイトル:JR九州ウォーキング、ブルーインパルス見学     投稿番号 013269_00
 立春も過ぎ、気候も暖かくなったのでウォーキングに参加した。
遠賀川駅をスタートし、遠賀川河川敷を歩き、河口館を見学し、芦屋基地航空祭でブル-インパルスを楽しむコースです。
FB版はここをクリックすると url s://www.facebook.com/yoshikazu.kiyosue/posts/904264653085457 にリンク ID未登録なら「後で」をクリック。
46 2018年02月16日12時52分  投稿者:織田寧人
タイトル:和布刈神事     投稿番号 753144_00
 ごぶさたしています。
ここのところ寒かったので、家に閉じこもり、もっぱらオリンピックを見ていました。
暖かくなってきましたので、そろそろ活動再開です。
以前から見たいと思っていました和布刈神事へ行ってきました。
ここをクリックすると url ://blowinthewind.net/digitalshot/shot140-mekarishinji.html にリンク
47 2018年02月08日20時40分  投稿者:白川 伸一
タイトル:     投稿番号 090053_00
今晩は!皆さん!清末さ~ん! 長州の高杉晋作が奇兵隊を組織し、少ない戦力で徳川軍を待ち伏せ、ゲリラ戦みたいに狙い撃ちして撃退した事を学習したはずなのに、日露戦争時での203高地の多数、突撃戦死、第二次大戦での、いたる処での玉砕死、その時になると無謀と思っても、家族の為、国の為にそのような行動を起こさずにはいられない我々、日本民族なのかもしれませんね。戦争を起こさないようにしなくてはいけませんね。小山さ~ん! この時期から春分の日位まで、この「早春賦」は口づさみますね!わたしも好きな歌です! 昨日、私のブログのURLアドレスをリンク・コピーして貼り付け、送信したのですが、ブログ・プロバイダーのHpへ移行しました。 何度か試したのですが、同じ状態で、プロバイダーの不具合か、雪による障害ではないかと諦めたしだいで、そのままの状態でした。 先ほどリンクのコピーを行いましたところ、今度は問題なくリンクしたようです。 お騒がせしました。お気遣いありがとうございました。
48 2018年02月07日10時18分  投稿者:白川 伸一
タイトル:♬ 春は名のみか~風の寒さや~ ♫ 2月4日は立春!     投稿番号 966317_00
 寒いですね~!皆さん!おはようございます。 問題続きの平昌オリンピックも間もなく開催、日本選手の活躍、期待したいですね! 2月4日は立春、「早春賦」の唄のごとく、春は名のみの~風の寒さや~!で
作詞の吉丸一昌は、明治6年(1873)に大分県臼杵(うすき)で生まれで、故郷の大分・臼杵地方時代の詞を綴ったと言われたり、安曇野地方だとも言われていますね! 同じ日、別府・大分、毎日マラソンにノーベル受賞の山中教授が参加されると言う事で、応援を兼ね見学に行ったのですが、ランナーに囲まれ、見れませんした。 残念! その時の様子をブログに載せています。 宜しければ御覧下さい。ブログタイトル「めいけん(迷犬)シェーンとの道草こぼれ話」です。URLを掲載します。ここをクリックすると url ://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi/e/38761508cc944be1dee2500f88ae2dac にリンク
49 2018年02月02日21時55分  投稿者:白川 伸一
タイトル:     投稿番号 576140_00
 皆さん! 今晩は! 1月31日は3年ぶりの皆既月食とかで三脚にカメラを取り付け撮影しようと、準備しましたが、8時30分頃から曇空になり撮影出来ませんでした! 残念! 2月2日は朝から晴れて、散歩時、お月さんがほんの少し欠けてましたけど大きく見え、綺麗だったのでスマホで撮影しました!月の光が川に反射して綺麗でした! スーパーラグビーのAll Japan の 「サンウルブス(日い出る国)」が2019年ワールドカップに向け、別府で合宿・練習をしてるからとラグビーをしていた近所の青年と見学に行ってみました!その時の様子をブログ「めいけん(迷犬)シェーンとの道草こぼれ話」に載せておきます。 宜しければご覧ください。
ここをクリックすると url ://blog.goo.ne.jp/hokuto-shinichi/e/8d8c904564a0efc8ba75bdd8a49ed7fd にリンク 
50 2018年01月31日11時32分  投稿者:清末義和
タイトル:草津白根山     投稿番号 365979_00
草津白根山(本白根山)の火山噴火は連日報道されている。 草津白根山周辺には10年前の5月下旬に観光で訪れたことがあった。 ここは観光の名所である湯釜(火口湖)がある。


 [1/5]      ページのトップへ戻る     ホーム

投稿された写真や文章の著作権は投稿者にあります。流用される場合は本人に許可をもらってください。